日本なまず

日本なまずの「NAMAZU」


NAMAZU

なまずです。6,7センチの大きさのときに買ってきました。60センチくらいに大きくなるそうです。夜行性なので何を食べているのかはっきりわからないのですが、メダカやエビを追いかけているところを見たことがあるので、それらを食べているのでしょう。最初の1週間で一目でわかるほど大きくなりびっくりしました。


NAMAZUNAMAZU

肉食魚なので感覚器官が発達しています。長いひげは昆虫の触覚のようにえさを探知します。長い体の全面にある側線は水中のわずかな振動を感知します。また、なまずは水中の微弱電流にも敏感なのだそうで、これらの感覚でなまずは地震を予知するといわれています。次の宮城県沖地震のときに真価を発揮するかもしれません。

順調に育っていたのですが、砂利の中が腐敗するという事件が起こり、その対策中にPHが大きく変動したことが原因したらしく死んでしまいました。肉食魚は食べ残し等で水を著しく汚すうえ、その食べ残しを片付ける小魚を食べつくしてしまうのでベアタンクにする等の専用の構えで飼ったほうがよさそうです。

HOME MENU