生物濾過編 10.知り合いはカメをたらいで飼ったりベランダで飼ったり室内に放し飼いにしているのですが、生物濾過とどっちが正解?

かめやんたらい、プラケース断固反対!
あねごいっぺん訊きたかったんやけど、あんたのトラウマってなんやのん。
かめやんわしが連れてこられたとき、ビニール袋から出されたら、元気なとこ見せようと思って、思いっきり駆け出したんよ。
あねごあんたらしいなぁ。それで?
かめやんそれが実はプラケースの中でな、壁に激突してウンP漏らしてしもうたんや。わしの第一印象、さっぱりわやや。
あねごそれはプラケースには何の責任もないなぁ。たらいやプラケースで飼って普段は室内放し飼いちゅうのも水換えが簡単でええもんや。毎日水換えせなあかんけどな。夏は1日3回とかなるんやて。
かめやんそれは普段だれかが家におって世話してくれるとこやないとあかんなぁ。
あねごベランダで飼うのもひとつの方法や。日光浴しやすいし、水換えや掃除のときに床を濡らす心配もない。冬にはそのまま冬眠させることもできるしな。
かめやんそれ、理想的やんか。
あねごいや、なんでもメリット、デメリットがあるもんで、ベランダでは転落とか、カラスにやられたりという事故が多い。冬眠も失敗するリスクもあるしな。そのほか、害虫駆除の薬にやられたり、外壁塗装のときに水槽移動せなあかんとか、いろいろあるんや。
かめやんほんだら生物濾過のメリット、デメリットは?
あねごやっぱりメリットは水換え毎日せんでもええちゅうことやな。いろんな魚を同居させることもできるしな。デメリットは、設備が大掛かりになって初期費用がけっこうかかるちゅうことやろか。そのかわり、あんまり更新せんでもええけど。
かめやんつまり、飼い主の生活環境に合わせてそれぞれの飼育方法のメリット、デメリットを考えて選べばええ、どれが正解ちゅうことはいえんちゅうわけやね。
あねご生物濾過は、普段家を空けることが多いとか、出張や旅行で何日か留守にすることが多いという人には大いにメリットあるんやろね。