生物濾過編  5.濾過装置がすぐに汚れて詰まったり、ばい菌が繁殖するので使わないようがよい、と言われたのですが。

かめやんこれは4番の回答で結論出たやつや。濾過装置やなしに、ウンPは自分で食うべし。
あねごあんたさっきの話をどう聞いとったんや。ま、確かに外掛け式の濾過装置や水中式の濾過装置はフィルター自体が小さいから、1,2週間で汚れて詰まってしまうことが多いな。
かめやんフィルターが詰まったら毒の発生源になるんやろ。やばいやん、それ。
あねごそやから、そういうタイプの濾過装置は、フィルターをカセットポンで丸ごと交換するようになってるやろ。1,2週間毎にカセットを取替えながら使うようになってるんよ。
かめやんなんか、不経済やし、手間もかかるなぁ。
あねごそやから、濾過装置を改造して、カセット式のフィルターの代わりに普通の濾過材を入れるようにしたり、吸水口にスポンジのプレフィルターを付けたりしてる人もおるなぁ。
かめやんここでも工夫が必要なんや。
あねごせやけど、外掛け式や水中式は、やっぱりカメ水槽には向いてないと思うな。水槽の水位が低いから設置しにくいし、能力自体小さいから、あんまり有効やないみたい。
かめやんそんなんいうても、上部式は水位が低いからやっぱり設置しにくいし、外部式は酸素が入らないからあかんやろ。底面式は砂利を厚く入れなあかんから掃除が大変やし。カメ水槽で生物濾過は無理なんちゃうん。
あねごそやからあんたがプロジェクトリーダーになって濾過装置を開発したんちゃうのん。
かめやんえ?そんな事あったっけ。
あねごあんた大ボケやな。商品名も「かめやんの濾過装置」で、あんたがイメージキャラでネット販売しとんで。しっかりしいや。
かめやんで、わしギャラもうたっけ?
あねごどうせしじみかなんかで誤魔化されたんやろ。