お世話編  1.濾過装置の掃除ってどうやるの?

萬次郎なんだか緊張しますね。僕みたいなのがちゃんと答えられるでしょうか。
あねご大丈夫や。私がちゃんとリードしたる。そやけど萬次郎ちゃんは関西弁ちゃうね。なんかカン狂うわ。
萬次郎僕、東北生まれなんです。ブリーダーさんのところで育ったので、関西弁できないんです。すいません。
あねご別に謝らんでもええやん。へぇ、ブリーダーか。なんかハイカラやな。いや、血統書つきというべきかいな。
萬次郎そんなかっこいいものでもないです。ずっとケースの中に入ってたから、あねごさんみたいにワイルドな人の前では緊張します。
あねごまあまあ、別に咬みつかへんから安心しいや。で、今回のお題は生物濾過のカラクリ、濾過装置の手入れについてや。
萬次郎濾過装置はすぐつまるから、1週間に一回くらい掃除しないといけないんじゃないんですか?
あねごあんた、それは濾過装置を物理濾過に使ってるような場合だけや。生物濾過ができるくらい大容量の濾過装置を設置してウンPを直接吸い込まないようにセットしてたらつまるようなことは滅多にあらへん。半年くらい全然手入れせえへんのが普通や。
萬次郎ええ、そんなに放っておいたらばい菌だらけになるんじゃないですか?
あねご・・・うわぁ、また善玉菌と悪玉菌の話の繰り返しせなあかんのかいな。スペースの関係で割愛や。むしろ掃除しょっちゅうしてたら濾過バクテリアが減ってしもうて濾過の効率が落ちるんや。できるだけ掃除せんで済ますのがミソや。
萬次郎すいません、濾過装置のない衣装ケースで毎日水換えしてるところにいたもので、「毎日掃除」が当たり前のように思ってしまってるんです。
あねご謝らんでええっちゅうねん。そやけど、あんたのいたペットショップのオーナーさんは、生物濾過でカメも飼えることをちゃんと知ってたらしいで。魚を飼ってた人やったらそういうふうに考えやすいやろうとも言ってたって。オーナーさんは以前は熱帯魚も販売してたらしいから、濾過には詳しいんやな。
萬次郎そうですか。自分のいた店のことなのに全然知りませんでした。濾過装置はなるべく弄らんようにするのが肝心と。
あねごそうや。そんで、掃除するときにも水槽の中の水をバケツに汲んでその中で濾過材をざっと濯ぐだけや。水道の水で洗ったら温度の急変や塩素でバクテリアが死んでしまうからな。
萬次郎そうすると、掃除が大変という外部濾過装置の欠点はたいして気にならなくなりますね。
あねごこれは外部濾過装置の手前に底面濾過装置やプレフィルター、濾過水槽なんかを設置して、ウンPを直接吸わんようにしてる場合だけの話やで。まあ、ウンPを直接吸わせたらそもそも生物濾過そのものがうまくいかへんから掃除をどうするかという話にはならへんねやろうけどな。
萬次郎この前あねごさんと一緒に見た濾過水槽、あれは上部濾過装置も外部濾過装置も全部底面濾過装置を通した水を吸い込むようになってましたよね。
あねごそうや。あれはウンPを吸わないようにと、濾過水槽の中のエビを吸い込まないようにするための設計なんやけど、ああしといたら濾過装置の掃除はほとんどせんでもええねん。砂利にゴミが溜まっていくけどな。砂利の掃除は次の質問で答えるわ。あれ、ぜんぜんボケとツッコミにならへんし、オチもつかへんがな。あんたやっぱり関西弁マスターせなあかんで。
萬次郎えらいすんまへん。
あねごやればできるやんか。別に謝らんでもええねんけど。